Club Ammona
UPCOMING 一覧へ戻る

#SP GUEST EVENT

SPECIAL GUEST LIVE : HERE WE COME After party -16th AMMONA ANNIVERSARY-

CHEHON NEW LABEL “AWESOME LOGIC MUSIC” PRESENTS HERE WE COME After partyを16th AMMONA ANNIVERSARYで開催!

CHEHON


2000年代初頭にマイクを握って以来の〈韻を踏みながら物語る〉スキルにこだわり生み出した独特のフロウによるビッグ・チューンにして初期代表曲「みどり」を収録、初の自己名義作となる同名ミニ・アルバムを世に送り出したのが2006年のこと。続く2007年の『「チェホンのファースト・アルバム」という名のアルバム。』から2008年、シングル「LIKKLE MORE -めぐりeye-」を手に待望のメジャー・フィールドへ進出。多くのヘヴィ・プレイを得たセカンド・シングル「韻波句徒」と、2009年に〈売り上げ枚数よりライヴ回数〉と担当A&R泣かせの名フレーズを体現した現場至上主義を貫くメジャー・ファースト・アルバム『RHYME LIFE』(通算2作目)において文字通り広く音楽シーンに衝撃を与えた=高い評価を獲得した。2010年には、自身のスピリットを宿した〈逆風も追い風に〉変えるスタンス・チューン「CHALLENGER」を経て『Road to island』を発表。同作のラストで意味深にクレジットされたリード曲「SAYONARA JAPAN」で記したリリックさながらに〈自分がどこまでやれるのか 知りたいからそこで試すのさ〉と単身ジャマイカへ。そして2012年始、1年を超える武者修行より満を持して帰国!サード・アルバム『Seaview Garden』を発表。表題を地で行くがごとく、大阪は裏庭ナニワのコリアン・タウン鶴橋出身という出自と自己証明を果たす約束の地──日本(JAPAN)TOジャマイカ(JAMAICA)という、ふたつのJAをつなぎ始めたCHEHON。話題曲「Yellow Badman」で新時代の幕開けを告げた。2013年には5枚目のアルバムとなる『A Passing Point』と自身初のライブDVD『Seaview Garden Tour』を同時に発表。『A Passing Point』ではHIFANA、KIREEK、ARM STRONG、BIG BEAR、TAK-Z、446、KIRA、JING TENGといった豪華客演陣に加え、「Money Maker」でELEPHANT MANをフィーチャー。独自の世界観を広げ着実な評価を得た。

Facebook : https://www.facebook.com/CHEHONinfo

Twitter : https://twitter.com/CHEHON_Info

Instagram : https://www.instagram.com/chehon440/

Youtube : https://www.youtube.com/user/chehonSMEJ

J-REXXX


岡山県津山市出身のレゲエ・ディージェイ。パンク・ロックからの流れでレゲエに目覚め、16歳でレゲエ・ディージェイとしてのキャリアをスタート。2011年に〈ROAD TO 横浜レゲエ祭〉で優勝を果たし、同年の横浜レゲエ祭でトップバッターを務めた。2012年に1stアルバム『改造人間J』を発表。2014年には2ndアルバム『M.U.S.I.C』をリリース。また、同郷のラッパー紅桜とのユニット、Theタイマンチーズとしても活動中。

Twitter : https://twitter.com/J_REXXX1986

Instagram : https://www.instagram.com/nonstopman1986/

Website : https://j-rexxx.com/

NATURAL WEAPON


大阪泉州というレゲエタウンに生まれ育ち2003年にMIC握り始める。2004年に初めてジャマイカに訪れ、本場のレゲエに衝撃を受ける。2008年には自身初となるフルアルバム「GHETTO PRINCE」をリリース。2010年、2ndアルバム「WHO COME!?」をリリース。さらにスキルを磨くためにジャマイカへと長期修行を決行する。ジャマイカでの長期修行を経て日本に帰国し’12年には3rdアルバムとなる「JUST REACH」2015年には4thアルバム「Di NATURAL」をリリース。2017年にはカエルスタジオに加入しRED SPIDERプロデュースのミニアルバム「WEAPON GO」を発表。RED SPIDERの47都道府県ツアーにも同行。盟友CHEHONと共にRAGGA RAGGA BROTHERSとしての活動も開始しYouTubeチャンネルも開設。またRED SPIDERと共に制作した「家族」は家族愛を表現したリアルなリリックでファンの心を掴んでおり今も人気の曲となっている。数々の作品をリリースし続ける彼の武器は馬鹿正直なほどまっすぐなリリック。時には鋭く、時に甘いナチュラルなフローは激しいダンスチューンからゆったりしたミディアムチューンまでオールマイティーで歌い上げるスキルは超一品。いわゆる正統派と言えるスタイルを貫いた生粋のREGGAE DEEJAYである。進化を遂げ続ける GHETTO PRINCE「NATURAL WEAPON」

Twitter : https://twitter.com/weaponM_W

Instagram : https://www.instagram.com/weapon0724/

Official Website : https://natural-weapon.com/

BIG BEAR


大阪を中心に全国区で活躍するサウンドScorpion the Silent Killer。このクルーに所属し、オートチューンがハマる甘く突き抜けたハイトーン・ヴォイスを武器に、ジャパニーズ・レゲエ・シーンの最重要地点”大阪”で多くの猛者にもまれながら、人気、実力ともに着実に上がり続けているBig Bear。

Twitter : https://twitter.com/big_bear_mytime

Instagram : https://www.instagram.com/ragga_star/

RAM HEAD


Twitter : https://twitter.com/chyniek

SHADY


大阪市西成区出身1988生まれ。 2006年から大阪を拠点に活動開始。2014.自身初となるMINI ALBUM 『光と影』を発売。収録曲HERO、LIVE IT UPは各配信サイトで1位を獲得。2015.1st FULL ALBUM『音楽のカタチ』をリリース。2017年.盟友PERSIAが立ち上げた新レーベルPLAZMA RECORDZに立ち上げメンバーとして所属する。後に2018年PERSIAと2人組のユニットMAHILLMA(マヒルマ)を結成しMINI ALBUM『BROTHER+』を発売。2020年ソロとしては約5年ぶりとなる待望の3rdアルバム『BRANDNEW DAYS』を発売。客演には盟友M-KEY、そしてSHADYの所属するPLAZMA HOMIESからVIGORMAN、実力派シンガーONEDERと新たな才能溢れるアーティスト達が参加。トラックメーカーには1作目から長年SHADYと名作を生み出してきたHIDEX、変態紳士クラブでヒット連発中のGeG、DIGITALNINJA774BEAT、今回初の若手トラックメーカーJUN、そしてレゲエサウンドで活躍するEMPEROR 、LIFESTYLEによるプロデュース曲も収録された。2023年も新たにバージョンアップされたSHADYの動きから目が離せない!

Twitter : https://twitter.com/Shady1988GK

Instagram : https://www.instagram.com/shady1988gk/

Youtube : https://www.youtube.com/channel/UCyK2WKIEIhPdSMV15n0nEpA

Tik Tok : https://www.tiktok.com/@sea_side_shady